ページトップ

PENTAX ペンタックス 6×7 + ペンタプリズム + smc TAKUMAR 105mm F2.4

1969年に発売となった通称「ロクナナ」、ペンタックスの6×7cm判の初代一眼レフカメラです。こちらはアイレベルのプリズムファインダーと標準レンズのsmcタクマー105mmがついてます。内外に多少の経年劣化はありますが動作等は問題なく実用機としてはオススメだと思います。レンズは少しコート焼けが見られます。35mm一眼レフの機動性と操作性をそのままに実現した使い勝手のよい中判カメラとしていまだに人気です。シャッターは電子制御式で1~1/1000秒・B・X、使用電池は4LR44(6V)を1本。ボディキャップ、レンズ前後キャップ、シャッター作動板、専用ストラップ、取説(ちょっとくたびれてます)付属。ペンタックス6×7/スカイライトフィルター付き。


ステータス
グレード:★★★★
商品コード: 16-33544-89836-00
商品名:PENTAX ペンタックス 6×7 + ペンタプリズム + smc TAKUMAR 105mm F2.4
関連カテゴリ: 中判カメラ

売約済み

詳細写真

  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真
  • 商品写真